スポンサーリンク

韓流ドラマで話題沸騰中、そして大長編の「朱豪(チュモン)」を視聴しました。

こちらのドラマは、本当に面白いドラマで、重厚でしっかりとしたストーリーの韓国歴史ドラマです。

日本で大ヒットした「冬のソナタ」を超えた圧倒の作品ともいわれていて、最高視聴率52.67%を記録した国民的ドラマ!スケール壮大の歴史エンターテイメントです。

「朱蒙(チュモン)」のあらすじ、感想、などネタバレありでご紹介したいと思います。

朱豪(チュモン)を今すぐ無料で観るなら?

紀元前108年のお話。
この頃、古朝鮮国は漢の侵略の影響で滅亡してしまう。国を亡くして困り果てる流民たち。
ヘモスは、その流民たちと共に、漢に抵抗を始める。

しかし、ヘモスは負傷してしまう。そんな時、河伯族であるユファとの出会いを果たす。

二人は恋に落ち、ユファはヘモスの子を産む。幸せを感じたユファだが、ヘモスは身ごもったことを知らずに、漢軍に攻撃されてしまう。

大きなショックを受けたユファ。ヘモスの親友クムワに助けられたユファは、ヘモスの子を出産する。
その子の名を、チュモン(朱蒙)と名付けるのだった。

【放送年/放送回数/最高視聴率(韓国)/平均視聴率(韓国)】
2006年 / 81話 / 52.67% / 40.98%

こちらのチュモンを無料で今すぐ見るなら、【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!がおすすめです。

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービス。

圧倒的なコストパフォーマンスが強みです。初回31日間おためし無料!
※初回31日間の無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

▼主なジャンル
洋画、邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、アニメ、オリジナル、バラエティなど

今すぐ無料で全話31日間で一気に視聴できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

朱豪のあらすじ

紀元前108年、朝鮮半島を含む大帝国を領有した古朝鮮国は、隣国・漢により滅亡。

漢はその地に、楽浪(ナンナン)・臨屯(イムドゥン)・真番(チンボン)・玄菟(ヒョント)の四郡を置き支配するが、将軍・ヘモスとその友人で玄菟(ヒョント)郡に属する扶余(プヨ)の太子・クムワは、圧政に苦しむ古朝鮮の流民(ルミン)<流浪の民>を率いてタムル軍を編成、漢に抵抗する。

だが扶余(プヨ)では、ヘモスの活躍の裏で、その存在が漢の反感を買い、国の災いとなることを懸念する者たちがいた。

ある日、玄菟(ヒョント)城で開かれた宴席で見世物として流民たちが虐殺されるのを目にしたクムワは、これに1人抗議した河泊(ハベク)族の君長の娘・ユファに心惹かれます。

一方、漢軍との闘いで重傷を負ったヘモスは、瀕死のところをユファに救われる。やがて2人は恋に落ち、ユファはヘモスの子を身ごもるが、それを知る間もなく、ヘモスは漢軍の矢に倒れてしまうことになります。

愛する人を失った悲しみの中、ユファはクムワに援助され、男児を出産、チュモンと名付ける。ユファを心密かに想うクムワは彼女を側室に迎えると、友の忘れ形見・チュモンを我が子として育てることを誓います。

一頃、随分話題になった作品で、実はこちらのチュモンは、神話上高句麗の始祖です。

60話ぐらいまでずっと「3人兄弟の後継者争い」が描かれています。

ヘモスであるチュモンは、本当のクムワの子ではないけれど、平等に扱うクムワとそれに抗う兄二人。

数多くの罠や、嫌がらせにも屈しずチュモンは強く生きていきます。

朱豪第一話から81話までのあらすじとネタバレ

一言で言うと、漢に古朝鮮を追われた民であり、ヒーローであるヘモス。

こちらの血を引くチュモンが、出生の秘密や与えられた過酷な運命を克服し、人間的にも成長して、新しい国を作って英雄になり漢に立ち向かっていくというストーリーです。

こちらの主人公は、最初は、ヘタれなのですが、次々に難問を突破して仲間を増やし高句麗建国をします。

それに恋愛が絡んで来ます。

ドキドキするストーリーで、次々と罠や敵がチュモンに襲いかかります。

主人公チュモンはソン・イルグクさんが演じていて、身長が高くとても逞しい感じのまさしく大将軍な感じが素敵で、最初は頼りない若者という感じなのですがどんどん勇ましく、そしてかっこよくなっていくので、ハマってしまいます。

ヨンタバル商団のソソノとの恋愛関係なども気になるところで、ソソノとウテが、婚姻をすることになるのですが、ソソノがチュモンのことを忘れられない、そして、チュモンとソヤの婚姻を見ながら、ソソノが切なく感じているところも、ハッピーエンドにならない点がちょっと他のドラマとは違いました。

あらすじでは、兄たちがドラマ上ずっと敵役になっています。

クムワ王も不可解な人で、正義の人として最初は描かれています。

ただ、妻のユファへの執着が凄いレベルで、結局ヨミウルが言ってたように、ユファへの想いのためにヘモスを討ったテソ達を罰しません。そして、最終的にはユファの命を絶ってしまいます。

韓国ドラマ朱豪チュモンのレビュー

久し振りにガツンとくる史劇に出会えたという印象でした。

この朱豪はかなりの長編だが、先が気になって飽きずに夢中で観れてしまいます。

私は朱豪の父であるへモスがかっこよすぎ、とても強く、応援してしまいました。

へモスがなぜあんなに強いのかの話も作るともっと面白いのではないかと思います。

朱豪を見る前には、韓国のことや、高句麗のこと何も知らなかったけどこれ観たら歴史に興味湧いてきました。

チュモンはさっぱりしててキングダム的な感じだから男の人もハマりそうだという印象でした。

最初は嫌がらせや、復讐など後継者争いでドタバタしますが、途中から男らしい朱豪の活躍ぶりが見れて、イライラしながらも見ていると本当にあとから感慨深いです。

高句麗建国にまつわる 神話に近い話を
雄大に描ききる 韓国ドラマ界は 本当にすごいと思いました。

朱豪 1話から81話までレンタルをするのは大変ですよね。

でも、【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!なら、月額500円で見放題のサービスで朱豪を見放題な上、31日間は無料でお試しすることができますよ。

解約をすれば、一切料金がかかりません!

dTV初回31日間の無料おためし期間で朱豪を視聴する

スポンサーリンク
おすすめの記事