スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの「ドラえもん」を視聴しているという方もいると思います!

お子様がいられる家庭では、見放題のドラえもんは、子供が喜びますよね。

ただ、こちらのドラえもん、利用不可、多くないですか!?

エピソードは270話くらいあるのに実際に見られるのは40話ほど。

ドラえもん映画も利用不可になったり、また見られるようになったり…現在では見ることができません。

どうして利用不可ばっかりなの!?と疑問に思いませんか?

そこで、ドラえもんの映画やアニメが利用不可が多く、プライムビデオで見れない理由について解説していきたいと思います!

ドラえもんの動画を配信しているVODサービスは?

ドラえもんの動画を配信しているVODサービスというと、以前もこちらでご紹介をしています。

ドラえもんの無料の動画として、YOUTUBEや、PANDORAなどでも上がっていますが、こちらは画質も悪く、そしてすぐに削除されてしまい、子供に見せたりするのにはおすすめできません。

やはりVODサービスでみたいですよね。そこで当サイトで調査をすると以下の動画サービスが最もお得で見やすいです。

Amazonプライム・ビデオ:アマゾンプライム会員限定で無料で視聴可能
【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!:月額500円

現在こちらのサービスでドラえもんが見放題になっています。

ただし気をつけておきたいことがあります。2019年7月現在、ドラえもんの映画については配信を終了しています。また再開の可能性もありますが、現在はデバイスで対応をしていないので、映画は見ることができません。

ただし、通常版のアニメ作品ならエピソードが見放題となっています!

ドラえもんが利用不可になっている理由

ただ、すでにAmazonプライム・ビデオ会員になって、ドラえもんを視聴している方もいるのではないかと思います。

その場合も、ドラえもんのエピソードは2019年7月の時点で279話中40話しか見ることができません。

毎月15日に更新をされるのですが、見れる動画が増えるのではなく「今まで見れていたものが視聴不可に」なった上で、見ることができる動画が増えるので、ずっと40話前後。そしてあとは「利用不可」と表示されているんです。

利用不可のエピソードってどういうこと?

利用不可になっているエピソードは、「配信の提供期間が終了したもの」です。

ちなみに利用不可になっているのは「ドラえもん」だけではなく、実は「クレヨンしんちゃん」も大多数は利用不可になっているんです。

ドラえもんはプライムビデオのほかにも【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!でも見放題になっています。

ただ、こちらでも見ることができる話の数は40話前後で、全てが見れるというわけではありません。

ドラえもんがアマゾンプライム&利用不可なのは権利上の都合

このように、実はドラえもんの視聴不可があるのは、amazonプライムだけではありません。

実は他の【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!などのサービスでも同様に、映画配信が終わっています。

つまり、プライムビデオに限らず権利上の都合で提供期間が決まっていて、順次配信が終了していくという形になっているんですね。

どの動画サービスでも、毎月15日頃に新しいエピソードが追加されます。何話か一度に追加され、古いエピソードから順次終了していくという形。これはクレヨンしんちゃんも同様です。

もしもamazonプライムとは違い、別のドラえもんがどうしても見たい!という場合には、【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!に加入をしてみましょう。

そうすると、違うエピソードが8話程度追加されています!

→dTVで無料トライアル&ドラえもんを見る!

ドラえもんの動画をたくさん見る裏技とは?

もっとたくさんのドラえもんがみたい!全て視聴してしまい新しいエピソードが待ちきれないという場合には、裏技があります。

それはyoutubeにアップされているドラえもんを見ることです。ほぼ毎日のように動画がアップロードされています。

画質は悪いですが、アニメは通常のものを個人がアップロードしているので、問題なく見れます。

youtubeでドラえもんを見るのに便利なのが「Fire TV Stick」です。

リモコン一つで簡単に操作、音声検索にも対応していてFire TV Stickを使うと、プライムビデオだけではなくYouTubeやAbemaTV、契約者はHulu、dTVなども簡単にテレビ画面で見ることができます。

どうしても、amazonで視聴不可でストレスが溜まるという場合にはこの方法がおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドラえもんは、権利関係の都合で、最新エピソードが追加されますが、権利上の都合で、見れないものが多く、利用不可も多いです。

ただ、【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!などのサービスでトライアルだけでもやってみると、見ることができる話数が増えます。

dTVとは
dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービス。圧倒的なコストパフォーマンスが強みです。初回31日間おためし無料!
※初回31日間の無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。
▼主なジャンル
洋画、邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、アニメ、オリジナル、バラエティなど
また、youtubeでドラえもんを見るのに便利なのが「Fire TV Stick」です。
youtubeなら、映画なども配信されていたり、無限にドラえもんが配信されていて、画質は悪いですが、たくさん見れるので、おすすめですよ!
Fire TV Stick」を使えば、大画面で皆で見れますので、是非試してみてくださいね!
スポンサーリンク
おすすめの記事