スポンサーリンク

アニメを視聴するにも、出来るだけお金をかけずに見たいですよね。

特にアンパンマンを子どもに見放題で見せたい!というご家庭は多いのではないでしょうか?

もちろん『アンパンマン』も無料で視聴する方法があります。

『アンパンマン』を無料視聴するためには、動画配信サービスの無料期間を利用する方法だったり、またお得な方法があります。

実は全ての動画サイトでアンパンマンに対応をしているわけではありません。そこで、アンパンマンが無料で見れる動画サイトをご紹介します!

アンパンマンが無料で見れるサイトは?

子どもたちに大人気のアンパンマン。こちらを動画で見ることができるサービスはどこなのでしょうか?

実はアンパンマンは人気のアニメということもあり、権利関係がありますので、どの動画サイトでも見れるというわけではありません。

youtubeでもたまに上がっていますが画質が悪かったりしますし、違法サイトは絶対に使わないほうがいいですよね。

そこで、アンパンマンが無料で見れる動画サービスを一覧にしてみました。この中から、好きなサービスを選んで無料期間で視聴しましょう!

※どのサービスも無料期間の対象となるのは、初回の登録時のみなのでご注意ください

サービス名 配信 月額 無料
FODプレミアム × 888円 1ヶ月
U-NEXT 1990円 31日
hulu 933円 14日
dTV 500円 31日

国民的アニメ「それいけ!アンパンマン」については、アニメの代表作ですよね。

アンパンマンを見るためのオススメサービスがこちらの一覧です。全て無料期間が付いていますので、この間に解約をすれば一切料金がかかりません。

この中なら、個人的にU-NEXTがオススメです。

雑誌や映画も見放題となっているため多くのサービスが利用できますし、さらに無料のポイントを使うことで、好きな漫画を購入することも出来ます。1ヶ月間無料で利用できるので、是非この機会に登録してみてください!

Dailymotion、You Tubeなどの無料動画でアンパンマンは見れる?

ここまでの情報を読んで「無料で見れるサイトでいいじゃん」と思っている人もいると思います。

しかし、無料サイトでの視聴は避けた方がよいです。

まず第一にアップロードした人はもちろんのこと、それを認識して動画をダウンロードする方も違法になってしまいます。

そもそも違法サイトって使いにくく以下のデメリットがあります。

無料動画サイトで見るデメリット
  • ウイルスに感染する恐れがある
  • 画質が良くない
  • 好きな作品をじっくり見ることが出来ない(好きな作品がアップされているとは限らない)
  • すぐに非公開になる
  • 子供の教育にも良くない

 

無料動画サイトの場合、まずはウイルス感染のリスクが高いです。

邪魔な字幕がついていたり、読み込みが遅く、広告が邪魔になったりします。

画質もよくありませんし、お子さんにアンパンマンを見せる方もいると思いますが、「無料動画サイトでアンパンマンが見れる」と思ってしまうとお子さんにも悪影響ではないかと思います。

これらの問題は公式の許可を得て動画を配信しているサービスでは起こり得ないことです。

同じ無料視聴にも関わらず、ストレスフリーで見れるので、試しに使ってみてくださいね。

アンパンマンの作品一覧

そこで、アンパンマンの作品一覧をご紹介します。

アンパンマンの作品一覧
▽テレビアニメ
・それいけ!アンパンマン(1988年~放送中)
▽映画
・キラキラ星の涙(1989年)
・ばいきんまんの逆襲(1990年)
・とべ! とべ! ちびごん(1991年)
・つみき城のひみつ(1992年)
・恐竜ノッシーの大冒険(1993年)
・リリカル☆マジカルまほうの学校(1994年)
・ゆうれい船をやっつけろ!!(1995年)
・空とぶ絵本とガラスの靴(1996年)
・虹のピラミッド(1997年)
・てのひらを太陽に(1998年)
・勇気の花がひらくとき(1999年)
・人魚姫のなみだ(2000年)
・ゴミラの星(2001年)
・ロールとローラ うきぐも城のひみつ(2002年)
・ルビーの願い(2003年)
・夢猫の国のニャニイ(2004年)
・ハピーの大冒険(2005年)
・いのちの星のドーリィ(2006年)
・シャボン玉のプルン(2007年)
・妖精リンリンのひみつ(2008年)
・だだんだんとふたごの星(2009年)
・ブラックノーズと魔法の歌(2010年)
・すくえ! ココリンと奇跡の星(2011年)
・よみがえれ バナナ島(2012年)
・アンパンマンが生まれた日(2012年)
・とばせ! 希望のハンカチ(2013年)
・りんごぼうやとみんなの願い(2014年)
・ミージャと魔法のランプ(2015年)
・おもちゃの星のナンダとルンダ(2016年)
・ブルブルの宝探し大冒険!(2017年)
・かがやけ!クルンといのちの星(2018年)
・きらめけ!アイスの国のバニラ姫(2019年)
アンパンマンの作品には実はこれだけの作品があります!

動画配信サービスには約2週間~1か月間は無料でお試しできる期間が設けられています。

そして、お試し期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。すべての動画を視聴できるので、アンパンマンもお試し期間内なら無料で見放題です。これだけの作品をすべて見ることもできるのが動画サービスのメリットです!

まとめ

いかがでしたか?アンパンマンの動画は無料で動画サービスのキャンペーンを利用すれば見ることが出来ます。

また、全ての動画サービスで無料になるとは限らず、紹介したところ以外では、配信されていないので注意をしてくださいね。

価格の安さで選ぶならdTVで、月額1,000円以下は安いです。

個人的には、視聴作品数での最もおすすめはU-NEXT。月額料金が他のサービスよりも高いですがその価値はあります。

U-NEXTで無料トライアルをしてアンパンマンを視聴する!

U-NEXT

動画見放題に加え、雑誌読み放題新作の視聴に使える1,200ポイントがもらえる定額プランが強み。取扱い点数15万点、うち見放題作品が13万本と圧倒的なボリュームです。

動画のダウンロードもできるので、オフラインでも視聴可能

価格に見合った濃いサービス内容が素晴らしいです。動画見放題と新作の視聴の両方を満たしたい人に向いています。

料金 月額1,990円
無料お試し期間 31日間
動画 アンパンマンチャンネル、映画が見放題で視聴可能

※配信内容は、変更になることがあります。最新情報はU-NEXTをチェックしてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事